ニュース
» 2015年08月21日 06時00分 UPDATE

写真展:皆川はじめ 写真展「キューバ!明日を信じて」

[山口恵祐,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。コニカミノルタプラザで、2015年8月17日から開催中の皆川はじめ 写真展「キューバ!明日を信じて」を案内する。

皆川はじめ ©皆川はじめ

1991年にソ連邦が崩壊して程なく、新生ロシアからキューバに対し“石油を柱とした旧来の経済援助は御破算に”という通告がなされました。それまで電力、車輌用燃料、化学肥料等々全てがソ連からの石油頼みだったキューバ、政府は国家経済非常体制を宣言、以降90 年代を通してキューバ国民は大混乱の中で窮乏生活を強いられる事になります。配給の停止、日常茶飯事の停電、生活物資の枯渇等々、キューバの人々が当時直面した現実は私たちの想像をはるかに超える厳しさだった筈です。

私の最初の撮影行は2006年(翌年べネズエラからの経済支援が始まる)、90年代の混迷の残滓が行く先々で色濃く見られました。そして2014年に再度の撮影行、観光客で賑わうハバナに比べると、唯一の産業である製糖業が疲弊した地方の町は依然として時間が止まった様な印象です。二度の撮影行では、倹しくも逞しく生きる彼等の日常に焦点をあてて撮影しました。裏通りを行きかう人々、凝視する眼、物憂い眼、くたくたのシャツを着た農夫、屈託のない子供の笑顔等々、いろいろな場面で出会った彼等全てが私の眼にはとても魅力的に映りました。

キューバ革命から56年後の今、米国と国交正常化が進捗しています。キューバの人々が失った永い空白の年月を取り戻すまでには更に少なからずの時間がかかるのでしょうが、彼等に少しでも早く、より良い生活が訪れることを祈るばかりです。

写真展の詳細

名称 皆川はじめ 写真展「キューバ!明日を信じて」
開催期間 2015年8月17日(月)〜8月27日(木)
開館時間 10時30分〜19時(最終日は15時まで)
定休日 期間内無休
入場 無料
会場 コニカミノルタプラザ(ギャラリーC)

関連キーワード

写真 | 写真展 | コニカミノルタ | 休日


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう