ニュース
» 2015年08月27日 06時00分 UPDATE

写真展:小柴朋大 写真展「時の針は振れぬまま」

[山口恵祐,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。今回は、コニカミノルタプラザで2015年8月28日から開催予定の小柴朋大 写真展「時の針は振れぬまま」を案内する。

小柴朋大 ©小柴朋大

2006年、僕の生まれ育った町は合併により地図から消えた。高齢者が多く、過疎が進み、慣れ親しんだ商店はシャッターが閉じ、溜まり場だったガソリンスタンドは廃墟となっていた。

しかし、見る風景は幼い頃と何も変わらず、時さえ止まってみえた。昔の懐かしい気持ちがよみがえる通い慣れた道を行き来し、今を瞼に焼き付けた3 年間の記録です。

写真展の詳細

名称 小柴朋大 写真展「時の針は振れぬまま」
開催期間 2015年8月28日(金)〜9月7日(月)
開館時間 10時30分〜19時(最終日15時終了)
定休日 期間内無休
入場 無料
会場 コニカミノルタプラザ(ギャラリーA)

関連キーワード

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう