コラム
» 2015年09月30日 06時00分 UPDATE

ヨドバシミステリー探訪:単独で存在する特色ある別館 実はアクセサリーやホビーも充実!の巻

イラストライターのゆきぴゅーさんに、新宿西口のヨドバシカメラ各店を探検してもらう企画。今回は、西口エリアに点在する個性的な売り場を実際に訪れてみました。ちょっと場所が分かりにくいんですよね〜。

[ゆきぴゅー,ITmedia]
ヨドバシカメラ 新宿西口

 前回は新宿西口にあるヨドバシカメラのカメラ・写真関係の売り場を中心ご紹介しました。実際に足を運んだことがある方も多いのではないでしょうか。さて今回は、実は充実しているスマホアクセサリーやトラベル用品、ホビー関連の製品を扱うケータイアクセサリー館、トラベル館、ガシャポン館、ゲーム・ホビー館へ行ってみます。

ケータイアクセサリー館

 まずはカメラ総合館の2軒隣のビルにあるケータイアクセサリー館から。取材日が発売翌日の土曜日だったこともあって、店内は新型iPhone一色!って感じの雰囲気。ずらりと並んだiPhone 6s、iPhone 6s Plus関連商品に人だかりができていました。奥のほうに行くとようやくiPhone以外のスマホ関連コーナーが。しかし見ている人は居ず(>たまたま)。

ヨドバシカメラ 新宿西口 ケータイアクセサリー館 iPhone 6sやiPhone 6s Plusのアクセサリーがすでに豊富にそろっています

 ここにはタブレットケースやイヤホンマイク、車載用品としてFMトランスミッターや充電器なども置いてあって“自分撮りスティック”=自撮り棒もこの売場にあります。最近めったにお目にかかることがなくなった携帯ストラップを隅っこのほうで発見して、時代の流れをしみじみと感じてしまいました。

ヨドバシカメラ 新宿西口 ケータイアクセサリー館 周辺機器も多くの選択肢から選べます

トラベル館

 通りを挟んだ向かいの十字路にあるのがトラベル館。ここは3階建てのビルで全フロアがトラベル館になっています。そうなんです。2階も3階もあるんですのよ、知っていました?1階は2泊3日くらいの旅行にぴったりな感じの売れ筋スーツケースが並んでいて、壁側には変圧器や変換プラグ、圧縮袋やメッシュケース、旅行に持って行くと便利な快適グッズなどがところ狭しと陳列されています。これから旅行に行く人はもちろんですが、日本を旅行中の外国人にもきっと需要がありそうな感じですの。

ヨドバシカメラ 新宿西口 トラベル館 売れ筋スーツケースが並びます

 「大きいサイズのスーツケースは2階、3階に品数豊富にご用意しています」と書いてあったので上がってみると、なるほど6日前後、8日前後と目安の旅行日数が書かれた大きめのスーツケースがずらり。と、ここで店員さんに「一番大きいサイズはどれですの?」と聞いてみると「こちらの130リットルタイプになります」。なんでもスーツケースの容量って1日分=約10Lというのが目安になっているそう。130Lは10日間前後ということなんだとか。カラフルなスーツケースは見ていて楽しいものですわね。

ヨドバシカメラ 新宿西口 トラベル館 上のフロアには大きなスーツケースも
ヨドバシカメラ 新宿西口 トラベル館 便利グッズもそろっています

ガシャポン館

 トラベル館のお隣にはヨドバシカメラ新宿西口本店の搬入口があって、そのお隣にうっかり見落としてしまいそうな狭いビルがあります。そこがガシャポン館。わたくしには未踏だった地下に続く階段を下りて行くと、ものすごい数のガシャポンの世界が広がっていました。一体何台あるんですの〜!? 今の世の中にはいろんなモノがあるんですのね〜と原始人みたいに関心するばかり。そしてガシャポンって値段が全部同じかと思いきや200円だったり300円だったり400円だったり。ゆるキャラあり、ヒーローあり、アニメあり、なんでもあり。

ヨドバシカメラ 新宿西口 ガシャポン館 地下に降りる階段を進むとものすごい数のガシャポン

ゲーム・ホビー館

 ガシャポン館の正面にでーんとそびえるのがゲーム・ホビー館です。ここは地下1階から地上5階まで、そして子どもから大きなお友達まで、みんなの“大好き”や“夢”が詰まったビルなのです。取材時は1階入口にスーパーマリオの顔ハメ看板があったので、マリオになりたい人はお急ぎ下さいませね。もちろん私も記念に顔ハメしてきました。

 1階はプレステとXboxの売り場、2階はWiiやニンテンドー3DSとなっています。ゲームをしないゆきぴゅーはさっぱりわからないので、ここはさり気なくスルーさせていただきます。

 3階はナノブロックとかラジコンとかジグソーパズルとか。なかでも感動したのが鉄道模型の世界。爪の先ほどの大きさのブルートレイン乗務員さんとかのパーツを見てクラクラ!これを買って工作する人達ってすごいですわ。でもハマったら本当に面白そうな世界だと思いました。この階にはUNOとかジェンガ、人生ゲームといった定番おもちゃも売っています。そうそう、マルチメディア館のデジカメ売り場に撮影サンプル用に置いてあった動物フィギュアが売っていました。やっぱりいいなぁ〜、あれ。欲しいなぁ〜。

ヨドバシカメラ 新宿西口 ゲーム・ホビー館 マルチメディア館のデジカメ売り場に撮影サンプル用に置いてあった動物フィギュアも買えます

 続いて4階はちびっ子達に人気のキャラクター玩具コーナー。仮面ライダーゴースト放送開始記念として9月20日に100円で発売されたオレゴーストアイコンは完売だそうです。まだ放送前だっていうのにすごいことです。

 最上階の5階はカードゲーム機コーナーです。ここにはガシャポンもたくさん置いてありました。いろいろ見ていたらわたくしもやりたくなったので、ウルトラクッキングスイングっていうウルトラマンに出てくる怪獣・怪人が食べ物になっちゃっているキーホルダーに200円を投資することに。ジャミラのぬれ煎餅が欲しかったのですが、出てきたのはガンQの目玉焼きという一番地味なやつでガックリ。せめてシーボーズの出汁が出てほしかった……。

ヨドバシカメラ 新宿西口 ゲーム・ホビー館 謎の「ウルトラクッキングスイング」で運試し。出てきたのはガンQの目玉焼き……

 気を取り直して最後は地下に行ってみましょう。地下1階は男の夢がつまったプラモデル売り場です。ディープです! 特にガンプラが! あんなにたくさん種類があるなんて一体ガンダムって何体あるですの? と思いますの。一番高いのはどれですの? と思っていろいろ見ていたら、プラモデルの値段は箱の大きさに比例するっぽいことがわかったので(本当か?)、一番大きな箱を探したらありました! 3万円超え、1/350スケールの宇宙戦艦ヤマトですの。かっこいい〜!

ヨドバシカメラ 新宿西口 ゲーム・ホビー館 プラモデル売り場はディープです。所狭しと並ぶガンプラ

 というわけで、仮面ライダーあり、ウルトラマンあり、宇宙戦艦ヤマトありだった今回の新宿西口ヨドバシ探訪いかがでしたでしょうか。ちなみに9月16日から、ヨドバシカメラ店内ではWi-Fiが自由に使えて、写真も自由に撮れるようになりました。面白いモノを見付けたら、共有してみるといいのではないでしょうか。

 次回はとりわけ認知度が低いと言われているMY新宿ビル2階のアウトレットコーナーと書籍コーナーをクローズアップする予定です。お楽しみに〜♪

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.