ニュース
» 2015年10月29日 06時00分 UPDATE

写真展:永井勝 写真展「遺失物保管所・その他」

[板東太郎,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。エプソンイメージングギャラリー エプサイトで2015年10月30日から開催中の永井勝 写真展「遺失物保管所・その他」を案内する。

永井勝 ©永井勝

アメリカにジョゼフ・コーネル(1903〜1972)というアーチストがいた。箱の芸術家とも呼ばれ、その立体の小さな木箱の中には、魅惑的な小宇宙が広がっていた。一見なんの関係もないモノとモノとが、箱の中に配置された途端、イマジネーションの触媒となり、例えようの無いシュルレアリスム的な感覚を覚えるのだった。私は彼の魔力に惹き付けられ、これを静物(Still Life)の二次元で表現しようとした。骨董市で、森の中で、海岸で、路傍で手に取った収集物は自己の分身でもあるのだ。そして偶然の出会いは物語りを紡ぎはじめる。その囁き声に気づく時、人の最も無垢で柔らかだったころの想像力へと誘なうのだった。

写真展の詳細

名称 遺失物保管所・その他
開催期間 2015年10月30日(金)〜11月19日(木)
開館時間 10時30分〜18時(最終日15時終了)
定休日 日曜
入場 無料
会場 エプソンイメージングギャラリー エプサイト

関連キーワード

写真展 | セイコーエプソン | 無料


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.