ニュース
» 2015年11月12日 12時00分 UPDATE

写真展:ケースケ・ウッティー 写真展 「イエネコの野生」

[板東太郎,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。オリンパスプラザ 東京で、2015年11月20日から開催するケースケ・ウッティー 写真展 「イエネコの野生」を案内する。

ケースケ・ウッティー 写真展 「イエネコの野生」 ©ケースケ・ウッティー

イエネコとは、私たち人間が古くからペットとして慣れ親しんでいる「ネコ」のことである。イエネコの起源はリビアヤマネコであるといわれているが、分類学上ではヤマネコの一亜種とされている。しかし現在では完全に家畜化され、犬と共にペットとして広く愛玩されている。イエネコは野生動物ではないが、その本能には野生が色濃く存在する。家の近くに広大な空き地があり、そこで見かけるイエネコ(特定の飼い主の居ない宿無しネコ、いわば野良ネコ)達と少し距離を置き、野生動物を撮影する時と同じスタンスで向き合ってみた。撮影のルールは、「撫でない、話しかけない、エサをやらない」。すると彼らの自然な表情、暮らしぶりを目撃することができた。イエネコの寿命は飼いネコで 10年以上、野良ネコは 3年〜5年程だといわれている。「野良ネコは自由気ままでいいな〜」とよく耳にするが、彼らの生活は飼い猫と違って過酷だ。作品を通してイエネコの野生が伝わり、野良ネコ問題に目がいくきっかけとなればうれしく思います。

写真展の詳細

名称 ケースケ・ウッティー 写真展 「イエネコの野生」
開催期間 2015年11月20日(金)〜2015年11月25日(水)
開館時間 11時00分〜19時00分(最終日15時終了)
定休日 木曜
入場 無料
会場 オリンパスプラザ東京

関連キーワード

東京 | 新宿 | 休日 | 写真 | 写真展 | カメラ | オリンパス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.