ニュース
» 2015年12月14日 06時00分 UPDATE

写真展:野口倫住 写真展 「住み継ぐ モクミツ/木造住宅密集地域」

[板東太郎,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。今回は、コニカミノルタプラザで12月15日から開催する野口倫住 写真展 「住み継ぐ モクミツ/木造住宅密集地域」を案内する。

野口倫住 写真展 「住み継ぐ モクミツ/木造住宅密集地域」 ©野口倫住

東京都の山手線周辺に広がる木造住宅密集地域(略称モクミツ地域)。東日本大震災の発生で都市のあり方が問われるなか、いままでの住環境を残しつつより良い方向への再整備は、首都・東京が抱える最大の課題であり、都民にとっても最大の関心事です。
東京都が公表した地域危険度調査[危険度5ランク]の84町丁目を訪れてみました。モクミツ地域には共通の特徴があるといわれます。住人の高齢化と建物の老朽化という二つの老化です。しかし、この老化はモクミツ地域だけの問題ではありません。トンネル・橋梁事故等他方面に広がっているのが現状であり、老化を再認識する時期になっていると思われます。
一方モクミツ地域は大変なことだらけでしょうか。下町情緒そのものの町並みと「向こう三軒両隣」の人情、また来てみたい路地裏の喫茶店・居酒屋など、モクミツの路地は住民にとっても憩いの場となり、独特の文化を生み出してきているように思います。モクミツとの言葉だけでなく次の世代に、この「昭和の町並み」を“住み継ぐ”ことが出来ないものかと思いながら、失われていく町並みを「写真」として記録してみました。

写真展の詳細

名称 野口倫住 写真展 「住み継ぐ モクミツ/木造住宅密集地域」
開催期間 2015年12月15日(火)〜12月25日(金)
開館時間 10時30分〜19時(最終日15時終了)
定休日 期間内無休
入場 無料
会場 コニカミノルタプラザ(ギャラリーA)

関連キーワード

東京 | 新宿 | 休日 | 写真 | 写真展 | カメラ | コニカミノルタ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.