ニュース
» 2015年12月21日 11時30分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月7日〜12月13日):ニコン「D5500ダブルズームキット」1位、ニコン勢がおよそ1年ぶりのトップ (1/2)

14週1位を続けていたキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が、ニコン「D5500 ダブルズームキット」と入れ替わった。ニコン勢が最後にランキングを制したのは、実に今年1月以来のことだ。

[佐々木千之,ITmedia]

 デジタル一眼ランキングは、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が2位に後退し、連続トップは14週でストップした。変わって1位になったのは先週まで2位が続いていたニコン「D5500 ダブルズームキット」だ。ニコンが1位になったのは、2015年1月5日週に「D5300 ダブルズームキット」が制して以来のことでおよそ1年ぶり。なお、ニコンは2014年末から2015年の年明けにかけ、機種は変わりながらも7週間トップを続けたが、今回はどうなるだろうか。

 トップが交代しただけでなく、この11週間続いていた“不動のトップ3”、ニコン「D5500 ダブルズームキット」、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」、オリンパス「PEN Lite E-PL6 EZ ダブルズームキット」が今週崩れた。オリンパス「PEN Lite E-PL6 EZ ダブルズームキット」が4位に後退し、替わって3位にキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が上がってきた。トップ10内のブランド別数では、ニコンとキヤノンが3、オリンパス×2、ソニー×1、パナソニック×1で先週と同じだ。

ニコン「D5500」 ニコン「D5500」は、2015年1月発売のファミリー層向けコンパクトデジタル一眼レフ。バリアングル液晶モニターを搭載したデジタル一眼レフカメラとして世界最小最軽量(発表当時)。ボディカラーはブラックとレッドの2色展開だ。有効2416万画素センサーに、「D4」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 4」を組み合わせ、秒間5コマで最大100コマの連続撮影が可能。ダブルズームキットは「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」と「AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR」を組み合わせている。
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.