ニュース
» 2016年02月09日 15時30分 UPDATE

中古デジタルカメラ販売ランキング(1月28日〜2月3日):キヤノン「EOS 5D Mark III」が中古ランキングで約2カ月ぶりの1位 コンデジ人気も本格化

マップカメラで売れている中古デジタルカメラのランキング。上位3機種中2機種をコンパクトデジタルカメラが占める異例の結果になるも、1位はキヤノンのミラーレス一眼「EOS 5D Mark III」が獲得。

[板東太郎,ITmedia]

 マップカメラでの販売実績を元にお届けする中古デジタルカメラの販売ランキング。10機種中5機種が入れ替わる変動の大きい週となったが、好調の続くEOSシリーズ4機種からの脱落はなし。1位は約2カ月ぶりの首位となったキヤノンのフルサイズミラーレス一眼「EOS 5D Mark III」。

 続く2位のリコーイメージング「GR」、3位のソニー「Cyber-shot DSC-RX100M3」はいずれもコンパクトデジタルカメラだ。先週、コンパクトデジタルカメラの人気が上昇傾向にあるとお伝えしたばかりだが、今週はその傾向がさらにはっきりと現れた。過去1年の記録を振り返っても、コンパクトデジタルカメラが上位3機種中2機種を占めた例はない。

EOS 5D Mark III キヤノン「EOS 5D Mark III」

 その他の注目機種は、10位に入ったソニーの「α7 II」。マップカメラの発表によると、2016年1月はα7シリーズが好調で、α7 IIを筆頭に「α7」「α7R」「α7S」は「いずれも入荷するとすぐに完売してしまう状況が続いている」という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.