ニュース
» 2016年03月08日 13時00分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(2月22日〜2月28日):キヤノン、ニコン、オリンパスのトップ3が3週連続、再び三つどもえ状態に (1/2)

総合ランキングでのニコン勢の好調は今週も続いている。トップ3はキヤノン、ニコン、オリンパスで固定化の様相。

[佐々木千之,ITmedia]

 デジタル一眼ランキングの1位から3位は3週連続で変わらない。キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」の6週連続トップに続いて、5週連続2位ののニコン「D5500 ダブルズームキット」、3週連続3位のオリンパス「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」と並んだ。昨年9月から12月にかけ、この3ブランドがずっとトップ3を占めていたが、再び3強時代が来るのだろうか。

 一方でニコンの好調さは衰える兆しがない。先週に続いて今週もニコン勢はトップ10中4つ(2、4、5、9位)を占めた。トップ10ランキングの顔ぶれは先週と変わっておらず、順位が少し変わっただけだが、とはいえ順位を上げたのはニコン勢だけだ。「D3300 ダブルズームキット2」と「D5300ダブルズームキット2」は順位を入れ替えただけだが、先週10位のニコン「Nikon 1 J5 ダブルレンズキット」は1つ順位を上げている。先日開催された「CP+」では多数の新製品が発表された。既に予約で人気の機種もあると聞く。発売されればランキングに変動もありそうだ。

キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」 キヤノン「EOS Kiss X7」は2013年4月発売、当時世界最小最軽量のエントリークラスデジタル一眼レフ。マルチタッチに対応した液晶モニターや、有効1800万画素CMOSセンサーを搭載した。位相差AFセンサーによってライブビュー撮影や動画撮影時に短時間で合焦する「ハイブリッドCMOS AF」も備える。ダブルズームキットには、「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS II」が付属する。
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.