今日から始めるデジカメ撮影術

デジカメは買ったものの、撮った写真を見ると今ひとつ。いくつかのシーンを想定してピックアップし、「おすすめの撮影術」を解説する

新着記事

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

さあ、夏と言えば恒例の水着撮影! なのだが、今年はなんと風が強くて遊泳禁止……。晴れているのに泳げず、風で砂が痛いほど飛んでくるという状況の中、モデルさんにはがんばってもらった。(2015/07/30)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

春といえば桜である。2015年は平年より早く咲くところが多いと予想されており、関東より南は3月22日くらいから開花して、3月末から4月初旬に満開を迎えそうだ。その前にしっかり準備しておこう。(2015/03/20)

icon
今日から始めるデジカメ写真術:

「雪の降りたるはいふべきにもあらず」なんて枕草子でも書かれていますが、冬の雪景色は魅力的な被写体の1つ。今回は雪が降っている雰囲気を写し撮る方法や、マクロで撮る面白さを解説しよう。(2015/01/23)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

すでに街のあちこちでイルミネーションが真っ盛りだが、冬の風物詩の1つ、イルミネーションを撮るのである。ポイントは周囲の照明や補助的に用いる明かり。なかなか思い通りに撮れないという人は、ぜひ参考にしてもらいたい。(2014/12/19)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

秋の被写体といえば紅葉。今年は例年より色づきが早いようで、すでに東京近郊でも木々が赤や黄色に染まってきている。今回はそんな紅葉をきれいに撮るためのポイントを。(2014/11/14)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

夏の盛りから少し時間が空いてしまって、ちょっと季節はずれになりかけているが、今回は虫を撮る話。マクロでぐぐっと寄るとなかなかキュートで面白い写真が撮れる。(2014/10/27)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

夏と言えば水着!なんだけども、もう1つ押さえておきたいものがある。それは花火。例年タイミングが難しく取り上げられなかったのだけど、今回は夏の思い出をきれいに残す方法を紹介しよう。(2014/08/07)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

長かった梅雨も明けて、暑い夏がやってきた。夏といえば海! ということで、恒例の“海で水着の彼女をきれいに撮る方法”をお届け。今年はグラビアっぽい雰囲気のある写真も撮ってみた。(2014/07/25)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

印象的なので撮れたらと思いながら、難しそうと感じちゃうのがカミナリの撮影。実はスマホでも簡単に取れちゃうのだ。デジタル一眼での撮影セッティングの話も含めてどうぞ。(2014/06/19)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

観光地でパシャリ1枚。どうしても似た感じになりがち。背景と被写体それに自分との距離、広角か望遠か、カメラの高さなど、ちょっとしたことに気をつければ見栄えはグンとアップするのだ。(2014/05/23)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

行楽の時季、万人の楽しめるスポットが動物園。動物を撮るのは楽しいということで、家族で出掛けたらお父さんが写真に夢中になって家族に怒られる的なそんな方面のお話です。(2014/04/24)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

春と言えば桜の写真なのである。「桜の花」にフォーカスして撮ってもいいけれど、1年のうち今しか撮れない「桜のある風景」を撮るのもまた良いもの。どうしても桜を主役にしてしまいがち、あえて従とする撮り方もアリなのだ。(2014/03/18)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

パンが上手に焼けたからとか、お気に入りの小物をキレイにとか、室内のテーブルで撮るような写真を「テーブルフォト」という。ちょっとした工夫で見違えるのでぜひ。(2014/02/20)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

冬なのでいっそのこと雪でしょうと、雪景色を撮りに出た。カメラ任せで撮るのもいいのだけれど、その瞬間の残したい雰囲気ってあるよね、という話です。あと雪と電車。(2014/01/24)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

日が落ちるのが早くなったら、イルミネーションと夜景の季節。カメラの進歩で楽に撮れるようになったけれど、オートでは雰囲気のある写真が撮りにくい。夜景を雰囲気たっぷりに撮る方法を考えよう。(2013/12/13)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

ぐっと冷え込んで紅葉がきれいな時期になってきた。晴れた日の名所で撮ればカメラ任せでもキレイなんだけれど、一工夫して自分なりの紅葉を撮ってみよう。(2013/11/14)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

秋である。食欲やら読書やらいろいろあるが、写真的にはスポーツ写真といえよう。ダイナミックな動きが魅力の馬術競技を題材に、スポーツ写真とシャッターチャンス、アングルの関係をみてみよう。(2013/10/10)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

行楽の季節なのでポートレートのお話なのだけど、「失敗しない」というだけではなく、どうせなら外出先の特徴や季節の光を生かした、個性的なポートレートにチャレンジしたい。(2013/09/20)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

夏の行楽といえば山や渓流も外せない。本格的な登山や川下りではなく、自然に親しもう的な感じ、里山ハイキング、川下り、昆虫の3本立てでお送りします。(2013/08/09)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

梅雨時で写真というとあじさいとかを連想するけど、意外にも雨で映える被写体はたくさんある。雨自体を撮っても楽しいし、雨上がりや夜雨ならではの写真もあるのだ。(2013/06/27)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

今回は久々に赤ちゃんを撮る話。何しろかわいいのだけれど、いかにもな感じじゃなくて、日常の中の笑顔を撮りたい時もある。赤ちゃんの日常の笑顔をデジタル一眼で撮ってみよう。(2013/05/16)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

ランチやディナーの席で写真を撮っている人が珍しくない昨今。せっかくの食事なので、おいしく食べられるように、撮るなら手早く撮りたい。そこで基本を確認してみよう。スマホでご飯写真の話も。(2013/04/19)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

寒さがゆるんでくると待ち遠しいのが桜の開花。今回は、桜花と都市の景観、桜花と陰影、桜花とマクロ、3テーマでお送りします。(2013/03/15)

icon
今日から始めるデジカメ撮影術:

当たり前だが冬は寒い。寒いといえば雪である。そう、今年も雪景色を撮りに行ってきたのだ。準備編と雪山編、そして雪の街角編と3本立てでどうぞ。(2013/02/14)