レビュー
» 2010年05月25日 10時22分 UPDATE

ミラーレスα、ソニー「NEX」を丸裸にする(後編) (1/4)

ソニーのミラーレスα「NEX」といえば、ハイビジョン動画撮影機能も見逃せない。前編に続く今回は、動画機能を作例とともにチェックした。

[荻窪圭,ITmedia]

 前編(→ミラーレスα、ソニー「NEX」を丸裸にする(前編))では、概要と静止画作例をお送りした。後編は動画とシステムアップの話を中心にお送りしよう。

photo 右が単焦点レンズ「E 16mm F2.8」を装着した「NEX-5」、左が手ブレ補正付きズームレンズ「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」を装着した「NEX-3」

動画編

 NEX-3もNEX-5もハイビジョン(HD)動画を撮ることができる。NEX-3は1280×720ピクセル/30fpsで、いわゆる「720p」。ファイルフォーマットはMP4。動画圧縮形式はH.264。

 NEX-5はフルHD仕様である。1920×1080ピクセル/60iでAVCHD。ビットレートは約17Mbps。あるいは1440×1080ピクセル/30pのMP4。動画圧縮形式はH.264。このMP4録画では、1920×1080ピクセルで記録される(正方画素ではなくなるわけで、ちなみにこれは地デジの解像度と同じ)。データレートは約12Mbpsであり、AVCHDでの録画に比べると微妙に落ちるわけだが、パソコンでは扱いやすく、編集できるアプリも多い。まあ好きな方を選べばよいかと。

 なお、NEX-5は720pでの録画はできない。これはちょっと残念かと思う。Web上で気軽にHD動画を公開するなら720pの方が(今のところ)ポピュラーだからだ。MP4ならVGA動画の撮影もできる。

photophoto NEX-5では動画の記録方式はAVCHDかMP4か、MP4の場合はHDかVGAかを選べる

 HD動画撮影時に注意すべき点がひとつある。静止画撮影時に比べて、画角が少し狭くなるのだ。アスペクト比16:9にするため上下をトリミングするのみならず、左右も少し狭くなるのだ。

 こんな感じ。

photo 「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」のワイド端で撮影した静止画。
photo 同じ位置から同じ画角で撮ったHD動画をキャプチャしたもの。

 ちょっと残念。

 では録ってみる。撮影モードに「動画」はない。その代わり、動画専用のボタンがあり、どのモードにいてもすぐ動画撮影にはいれるのが特徴だ。

photophoto 親指で押しやすい斜面に動画撮影ボタンがある(写真=左)、動画撮影中の画面(写真=右)

 動画時の振る舞いは静止画とはちょっと違う。AFはマルチAFのみとなるため、フォーカス位置を細かくコントロールしたいときはMFにする必要がある。露出補正は撮影中も可能だ。

 では作例を。まずはMP4で撮ったものから。

Sony Style(ソニースタイル) Sony Style(ソニースタイル)
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.